運動嫌いの私が試したダイエット

1月 5th, 2014

私は、10代の頃に体重が70キロもありました。
70キロといえば、「ちょっとぽっちゃり」というレベルではありません。
れっきとした「肥満」です。

何しろ、運動は苦手、しかもよく食べる。
痩せるはずがないですよね。

さすがにそんな自分がイヤになり、どうしても痩せたい!と思うようになりました。
色々試しました。

その時に買った本があります。
「絶対にやせられる」というようなタイトルの本でした。
価格は7000円くらいだったと思います。
高いでしょ?

そして、その本の内容は…
概略すると、

「一日に240ccのコップで水を7杯飲む」
「プルーンを1日3個食べる」
「食べたものを記録する」

これだけです。
辞書くらいの分厚さの本なのに、痩せる方法について説明されているのは、これだけ。
あとは、体重の落ち方の例とか、体験した人の前・後の写真ばかりです。
だまされた!!と思いました。

一日に水を大量に飲むのは、代謝を上げるため。
プルーンを食べるのは、食物繊維を摂り、なおかつ空腹感を満たすため。
それはわかるのですが…

それでも一応、その方法を試しました。
でも、お腹をこわすばかりで、結局やめました。
別のことにお金を使えばよかった、と思いました。

その本を買ったのは、今から22年前。
インターネットも全くありませんでした。
ダイエットについての情報も、今ならインターネットなどで調べることができますが、当時はほとんどない。

その頃に比べると、今は便利になったな、と思います。
私は現在、スマートフォンアプリを利用して、毎日体重を記録しています。
増えたり減ったりしていますが、体重の数値を毎日記録すると、「減らそう」という意識は高まります。

タグ: , ,

気楽に出来るところが気に入っています!

12月 28th, 2013

子育て中の専業主婦で家にいる時間が長いので、特に冬場は太りやすくなってしまいます。
年末年始に実家に帰省した際、家事もしないでゴロゴロ過ごしていたせいか3キロも太ってしまい、年明けからダイエットを始めました。

ダイエットといっても運動は苦手なので、独身時代にやって成果の出たことのある『朝食抜きダイエット』を試みることにしました。普段は朝ご飯をきちんと食べていますが、朝は忙しくてバタバタ過ごしているので、朝を抜いたからといってもそんなに苦痛ではなかったです。また下の子供の昼ご飯が昼寝の関係で11時半と早いので、お昼までに空腹に襲われることもほとんどなく、今回もいい感じでダイエット出来るかなと考えていました。

しかし朝食抜きダイエットを始めて数日経った頃、幼稚園に通う上の子から「ママはどうして朝ごはんを食べないの?」と言われてしまいました。毎日一緒に食べているので、疑問に思ったのでしょう。幼稚園でもご飯はきちんと3食食べましょうと教えられているはずなので、母親の私がそれを実行しないのは教育上良くないなと考え、他のダイエット方法を探すことにしました。

そんな時、友達から『計るだけダイエット』を教えてもらいました。名前の通り、体重を毎日計るだけの簡単なダイエットです。初めはそんなので痩せるのかなと半信半疑でしたが、ゆっくりですが体重は落ちてきています。毎日自分の体重を意識することが大切で、体重を意識していれば自然と間食や食事の量が減っていき、結果ダイエットに繋がっているようです。

目標体重まであと1キロ!毎日体重計に乗るだけのこのダイエット方法で、無理せず痩せたいと思います。

タグ: ,

  Next Entries »