妊娠中のダイエット

1月 18th, 2014

妊娠中の体重管理はかなり難しいです。食事療法と運動療法と上手に組み合わせて行うのが一般的ですが、私の場合は切迫流産の危険性が高く運動禁止になってます。運動は家事を最低限行う程度で、食事中心の体重管理になります。後は便秘を改善することが、体重管理に大切になってきます。

私の場合は、運動ができない分一日の摂取カロリーを減らすため、野菜中心の生活に切り換えました。野菜も沢山とり、満腹感を得られるように食べる順番を工夫しました。まず、野菜サラダを山盛り食べてから、おかず、ご飯の順番に食べるようにしました。そして、朝をしっかり食べ、夕飯はなるべく軽めに控えるようにしました。一番野菜を沢山摂取できて満腹感を得られるのは、スープにすることです。色々な種類の野菜や茸類や海藻類などを煮込んで、毎食食べています。それと、水をいつもより沢山飲むように心がけています。

そうすることで、ご飯や肉、魚などの食べ過ぎを押さえることが 出来ています。カロリーも控えめになり、野菜も沢山食べることで便秘も改善されました。
運動をしなくても、体重をかなり最低限の増加でとどまるよう管理出来ています。たまに日々カロリーを控えめにしている分、甘いものも食べますが急激な体重増加なくすごせています。

タグ: , ,

足に重りをつけたウォーキング・ダイエットのこと

1月 14th, 2014

いままで何度も、いろいろなダイエットに挑戦してきました。 主に食生活を変えるダイエットが多かったのですが、やっぱり運動関連が一番効果があるのではと思い、運動嫌いの私がついに決意したのです。 運動神経の鈍い私でもできそうなウォーキング・ダイエットをすることにしました。

それで早速始めたのですが、ただ歩くだけでは何か物足りないのです。 そんな時、友達が前、足に重りをつけてウォーキングしていたことを思い出し、私もやってみることにしました。 友達に改めて聞いてみると、どこのスポーツ用品店でも売っているとのこと。 一般に、アンクル・ウェイトというらしいのです。 それで早速、スポーツ用品店に出向き、買ってきました。

私が買ったのは、500グラムのアンクル・ウェイトでした。 それぞれの足につけるので、計1キロということになります。 これじゃあ軽くて物足りないだろうと思っていたのですが、とんでもない、意外と重く感じるのです。 

こうした重りをつけた状態でウォーキングをすると、かなり疲れます。 これなら効果があるだろうと思って、がんばって続けました。 すると緩やかにですが、体重や体脂肪が減ってきました。 3か月くらいやりましたが、その後、引越等で中断してしまいました。 最近、また体重が増えてきたので、また重り付きで、ウォーキング・ダイエットを再開しようかと考えています。

タグ: , ,